シルク、上岡龍太郎さんを悼む「ご恩は忘れません」「相方と同じ肺がんで、、癌が憎いです」

シルク
シルク

 「よしもとの美容番長」ことタレントのシルクが2日、自身のSNSを更新し、5月19日に死去していたことが明らかになった元タレントの上岡龍太郎さん(享年81)を追悼した。

 上岡さんが主宰していた演劇賞。「第1回上岡演劇祭」最優秀女優賞の目録をインスタグラムに掲載したシルクは、「上岡龍太郎師匠、天国へ。自暴自棄の時期があり。いろいろ迷っていたときに、こんな素敵な賞をいただき、心の霞みを、取り去っていただき、感謝しております。28年前でした。ご恩は忘れません。ご冥福をお祈り致します」と上岡さんとのエピソードを回想。その上で「相方が亡くなった月に、同じ肺がんで、、癌が憎いです」と記した。

 シルクと漫才コンビ「非常階段」で活躍したミヤコさんは1996年6月に肺がんによる心不全のため37歳の若さで亡くなった。上岡さんは5月19日に、大阪府の病院で、肺がんと間質性肺炎のため死去した。

芸能

×