チャンカワイ、6歳長女が「IQ139」でMENSA会員に!驚異の能力「3歳ぐらいからパズルとか始めて…」

スポーツ報知
チャンカワイ

 お笑いコンビ「Wエンジン」のチャンカワイが、30日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜・午後8時)に出演。6歳長女が、高IQ(知能指数)の人を有する国際グループ「MENSA」の会員になったことを明かした。

 「教育熱心なパパママSP」のゲストとして出演し、「うちの娘6歳、MENSA会員になったんです」と報告。「JAPAN MENSA」の公式サイトによると、「全人口の内上位2%のIQ(知能指数)の持ち主であれば、誰でも入れる国際グループ」とあり、会員数は全世界100か国以上で約13万4000人にのぼるという。

 カワイは「3歳ぐらいからパズルとかやり始めて、ブロックやり始めて、没頭させてたんですよ。そしたら図形が頭に入るのが優れてきたんですよ」と説明。「立体駐車場とか行っても、(カワイが)6のAとか頑張って覚えてんのを(長女は)『あそこまがったとこ、向こう』とか。ある時、ドラエもんののび太君の家の間取り言い始めて、『階段上がったとこ左がのび太君の部屋で』とか」と明かした。

 「知能テストが施設で受けられるので、受けたらIQ139」と高い数値を記録し、「MENSA会員ていうのが、(IQ)130以上がなれる。行ったらMENSAですねって言われた」と語った。

 また、料理研究家・みきママが頭に良い栄養素を子どものお弁当に入れたというトークでも、チャンカワイは反応。「サバをいっぱい食べさしたんですよ。受験シーズン、サバをいっぱい食べさした」と振り返っていた。

芸能

×