【ボートレース】下條雄太郎が準優勝戦F!SGフライング新罰則適用第1号に~芦屋オールスター

スポーツ報知
芦屋オールスターの準優勝戦でフライングを切った下條雄太郎

 ボートレース芦屋のSG第50回ボートレースオールスターは5日目の27日、3つの準優勝戦が行われた。最初の10Rで3号艇の下條雄太郎(長崎)がコンマ02のフライング。賞典除外となった。

 今年度からSG、プレミアムG1の準優勝戦、優勝戦のフライング罰則が強化されており、下條は今後1年間、SGは選出除外となる。従来はSG4回だった。また、F休み明けから6か月間はG1、G2にも出場できない。これは、昨年度までは3か月間だった。

 今大会は新年度最初のSG開催で、下條は新罰則の適用第1号となる。罰則強化にもかかわらず、最初のSG準優勝戦でスタート事故が起こってしまった。

ギャンブル

×