米俳優のケビン・コスナー、離婚へ 「和解しがたい相違」バッグデザイナーの妻が申請

 米俳優のケビン・コスナー(68)の妻が離婚を申請したことが日本時間3日、分かった。米メディアが報じた。

 コスナーの妻は元モデルでバッグデザイナーのクリスティーン・バウムガートナーさん(49)。米報道によると現地時間1日にバウムガートナーさんが「和解しがたい相違」を理由に離婚申請したとしている。

 またコスナーの代理人は「困難な事態が発生し、コスナー氏が離婚訴訟の渦中に入ってしまったことは非常に残念だ」と米メディアに対応した。

 2人は2004年に結婚し、2男1女をもうけている。

 コスナーは1987年のヒット映画「アンタッチャブル」で禁酒法時代の米国でマフィアの首領アル・カポネに立ち向かう捜査官を演じ、一躍トップスターに。「フィールド・オブ・ドリームス」(89年)「ボディガード」(92年)などにも主演し、監督・製作・主演を務めた「ダンス・ウィズ・ウルブズ」(90年)ではアカデミー作品賞と監督賞を受賞した。

芸能

×