将棋・叡王戦第2局の午前のおやつは藤井聡太叡王「コロコロうさちゃん」菅井竜也八段は「タルト+ケーキ」

スポーツ報知
叡王戦五番勝負第2局で午前のおやつに出された(左から)藤井聡太叡王の「コロコロうさちゃん」、菅井竜也八段の「ショートケーキの宝石箱」「チョコバナナタルト」(提供・日本将棋連盟)

 愛知県名古屋市の「名古屋東急ホテル」で23日に指されている将棋・第8期叡王戦五番勝負第2局で午前10時、藤井聡太叡王=竜王、王位、棋王、王将、棋聖との六冠=と挑戦者・菅井竜也八段に午前のおやつが配膳された。

 藤井は「コロコロうさちゃん」をチョイスした。菓子メーカー・不二家が主催の叡王戦ではおなじみの「コロコロしばちゃん」(柴犬モチーフ)、「コロコロくまちゃん」(熊)に続くカップケーキシリーズ第3弾。3月末に新発売されたばかりで、スポンジにイチゴクリームが重ねてある。うさぎのごとく、藤井得意の桂跳ねが見られるか。

 菅井は「チョコバナナタルト」と「ショートケーキの宝石箱」のダブルオーダー。「―宝石箱」は、イチゴの「とちおとめ」と十勝産小豆のあんを、鹿児島県産抹茶クリームで包んでいる。

 ドリンクは両者ともアイスコーヒーを合わせた。

 対局はともに1筋に自玉を囲った“相穴熊”となった。正午から1時間の昼食休憩に入る。

将棋・囲碁

×