TDSでも40周年グリーティング「レッツ・セレブレイト・ウィズ・カラー」先行公開

スポーツ報知
東京ディズニーシー(TDS)40周年水上グリーティング「レッツ・セレブレイト・ウィズ・カラー」

 15日に40周年を迎える東京ディズニーリゾート(TDR)のアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート40周年“ドリームゴーラウンド”」(15日から来年3月31日まで352日間)のプレスプレビューが10日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)で行われ、報道陣に先行公開された。

 記念すべき40周年のテーマは、“ドリームゴーラウンド”(Dream‐Go‐Round)。

 TDSでは、メディテレーニアンハーバーに40周年の衣装に身を包んだディズニーの仲間たちが船に乗って登場する水上グリーティング「レッツ・セレブレイト・ウィズ・カラー」(約10分、1日1~2回公演)が実施された。出演キャラクターは、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、プルート、ダッフィー、シェリーメイのいつものメンバーで、40周年のロゴが入った船上からあいさつした。

 TDLでは5年ぶりに昼のパレードが新しく生まれ変わった。40周年記念でスタートする「ディズニー・ハーモニー・イン・カラー」は、パレードルートに12台のフロートが登場(約45分、1日1回公演)。ミッキーマウスらいつものディズニーの仲間たちのほか、TDR初登場のキャラクターも。ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」のヴァネロペ&ラルフ、「ズートピア」のクロウハウザー、「ベイマックス」のワサビ、フレッド、ハニー・レモン、ゴー・ゴーがデビューした。5年前の35周年を記念してスタートした旧パレードの「ドリーミング・アップ!」は9日限りで終了した。

 40周年のキーアイテムとなるのが三角旗のような「ドリームガーランド」。両パークのいたるところで飾られ、40周年を華やかに演出している。TDLのシンデレラ城には、記念すべき「40」の数字が飾られた。「ドリームガーランド」などのスペシャルグッズ、スペシャルメニューは10日から両パークで販売開始された。また、東京ディズニーランドホテルや東京ディズニーセレブレーションホテルでは、40周年デザインの客室が登場。ディズニーリゾートラインでは、40周年を記念したラッピングモノレールを運行。商業施設イクスピアリで開催中の展示会「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」も40周年企画で歴史を追体験でき、TDR全体で40周年を祝う。

芸能

×