東ちづる、難病で「2年間寝たきり」だった年下夫と海外旅行へ「車イスの彼を…」結婚21年目

東ちづるのインスタグラム(@azuma.chizuru)より
東ちづるのインスタグラム(@azuma.chizuru)より

 女優の東ちづる(62)が9日に自身のインスタグラムを更新し、年下の夫・堀川恭資さんと韓国旅行をしたことを報告した。

 友人2人と旅を楽しみ「私たち夫婦と友人2人の4人韓国珍道中は、一分一秒が愉快だった」と振り返る。「ホリが難病になり、2年間寝たきりに、そこから頑張って車イスに。13年ぶりの一緒の海外旅行」とつづり、海外に行けるまで回復したことを喜んだ。

 車椅子に乗った夫とアートを楽しむ写真などを公開し「車イスユーザーがいる不自由不便さもなんのその。そして、韓国の人たちも優しかった。車イスの彼を舌打ちする人どころか、色々気遣い配慮し、時に優先してくれた」と現地の対応に感激した。

 2人は、東が当時43歳だった2003年に結婚。現在は2人で、東京・南青山でゴルフショップを経営している。また夫の堀川さんは2010年に「ジストニア」という難病を患い、東の看病もありその後回復。東自身も胃がんを発症し、21年2月に手術を行っている。

芸能

×