三浦翔平、妻・桐谷美玲のバレンタインチョコは「形はいびつだったけどすごくおいしくて」

スポーツ報知
ブルガリ「サン・ヴァレンティーノ」のスペシャルアンバサダーに就任した三浦翔平

 俳優の三浦翔平が2日、都内でブルガリのバレンタインシーズン限定チョコレート「サン・ヴァレンティーノ」の発表会見を行った。

 スペシャルアンバサダーに就任した三浦は、「光栄な気持ちです。愛がテーマですので、気持ちがほっこりする。愛はイタリア語でアモーレ、テーマはブラボーではないんですね? これからはアモーレ三浦としてやっていきます」と笑顔だった。実際にチョコレートを食し「めちゃくちゃおいしいです。休暇は家族と公園ですので、夜の時間にウイスキー片手にチョコを食べる生活もしてみたい」と話した。

 バレンタインデーにチョコを贈ることについて、三浦は「バレンタイン通して、チョコレートを通して伝えるのはいいかも。家族、恋人など大切な人に感謝を伝えるのにはいい手段。今日妻にアモーレと渡したい。チョコは数じゃない。妻のチョコレートは形はいびつだったけどすごくおいしくて、愛を感じました」と明かした。

 三浦は女優・桐谷美玲とフジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」で共演したのを機に交際に発展し、2018年に結婚。20年に第1子となる男児が誕生した。

芸能

×