【ロッテ】高卒3年目・西川僚祐「真剣に勝負して開幕1軍」昨季2軍では2割7分6厘

スポーツ報知
ノックに参加する西川僚祐外野手(カメラ・小田原実穂)

 ロッテの西川僚祐外野手が29日、石垣島での先乗り自主トレに参加。高卒3年目となる今季は開幕1軍入りを誓った。

 高校通算55発とパンチ力が自慢の右の大砲で、昨季は2軍で91試合に出場し、8本塁打、48打点、打率2割7分6厘をマーク。昨季終盤には同学年でライバルの山本が1軍で出場し「(山本)大斗が出てていいなってそういう気持ちはあったけど、開幕から1軍で戦いたいってすごく思った。1番負けたくない相手がチームにいるのはよかったなと思う」と切磋琢磨(せっさたくま)しながら練習に励んでいる。

 目指すのは1軍でのホームラン量産だ。「キャンプ初日からとにかくフルスイング、全力プレーで絶対に試合に出るって気持ちで。真剣に勝負して開幕1軍に入れたら」と魂を燃やした。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×