元フェアリージャパン・サイード横田仁奈が挙式「子どもには好きなことを」夫は元陸上選手・大前祐介氏

スポーツ報知
挙式を報告したサイード横田仁奈 

 2012年のロンドン五輪に出場した元新体操女子・サイード横田仁奈(にな、28)が26日、今月中旬に都内で披露宴を行ったことを明かした。夫は、元短距離陸上選手で早大競走部の大前祐介監督。

 昨年2月に、かねて交際していた大前氏と結婚し、現在第1子妊娠中のサイード横田は、かれんなウェディングドレス姿を披露。夫の大前氏は披露宴で「僕らの子供なので、スポーツは何するの?など期待されることもあると思いますが、元気に自分の好きなことをやって育ってくれれば充分です。これからも家族を温かく見守ってください」と幸せいぱいにあいさつした。

 サイード横田は、今春に出産を予定している。産後は、状況をみながら新体操の講師などの仕事に復帰する予定。「これからも得意とする新体操、スポーツの魅力を発信いきたいと考え、ジャンル問わず多岐にわたり活動を広げていきたい」としている。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×