【注目馬動向】ダートで4連勝中のウィルソンテソーロはマーチSで重賞初挑戦へ

スポーツ報知
マーチSで重賞初制覇を目指すウィルソンテソーロ

 ダート転向後、4連勝でオープン入りしたウィルソンテソーロ(牡4歳、美浦・田中博康厩舎、父キタサンブラック)はマーチS・G3(3月26日、中山競馬場・ダート1800メートル)を視野に調整される。

 田中博調教師は「まだ走りのフォームなどに歪みがあり、成長途上ではあるけど、それでいて勝っているように能力の高い馬ですし、馬体に芯が入ってくれば」と重賞初挑戦初制覇を見据えた。

 芝での活躍が目立つキタサンブラック産駒だが、ダートでも大物誕生なるか、大いに注目を集めそうだ。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×