【侍ジャパン】日本ハム・伊藤大海がWBC選出「使い勝手のいい投手になれたら」背番号17

スポーツ報知
第5回WBCの日本代表に選出された伊藤大海

 日本ハム・伊藤大海投手が26日、ワールドベースボールクラシック(WBC)日本代表「侍ジャパン」のメンバーに選出された。背番号は17に決まった。

 昨季は26試合に登板し、10勝9敗1セーブ、防御率2・95。21年の東京五輪では金メダル獲得に貢献し、今回は同年まで日本ハムの監督だった栗山監督の下で世界一を目指す。「WBCのメンバーになるために準備をしていたので、栗山監督から声をかけていただき大変うれしく、光栄に思います。小さい時から目指していた大会なので、世界一になるために、チームの力になりたいです。どんな場面でも投げられる万能な投手、プルペンにいて使い勝手のいい投手になれたらと思います。すごいメンバーが集まりますが、気持ちだけは負けないように自分らしさ全開で戦っていきます」とコメントした。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×