中山金杯&新潟大賞典の重賞2勝馬レッドガランが引退 今後は乗馬に

スポーツ報知
レッドガラン

 JRAは1月26日、重賞2勝を挙げたレッドガラン(牡8歳、栗東・安田隆行厩舎、父ロードカナロア)が同日付けで競走馬登録を抹消したことを発表した。今後は岡山県吉備中央町のサラブリトレーニング・ジャパンで乗馬となる予定。

 同馬は3歳4月と遅いデビューだったが、既走馬相手に勝利すると、4歳暮れにオープン入り。リステッド競走では好戦を続けていたが、7歳だった昨年に中山金杯と新潟大賞典の重賞2勝を挙げた。先週のアメリカJCC12着がラストラン。通算成績は30戦7勝(うち地方1戦0勝)。総獲得賞金は2億1206万9000円(付加賞含む)。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×