【マンスリー藤田光里】初詣のおみくじは「吉」でした、連載10年目もよろしく!

スポーツ報知
成田山新勝寺に初詣に訪れた藤田(本人提供

 読者の皆さま、北海道の皆さま、本年もよろしくお願いします。このコラムは連載10年目に入りました。長い間読んでいただき、ありがとうございます。ツアー本格参戦から10年、本当に色んなことがありましたけど、自分なりに頑張ってこれたのかなと改めて感じましたね。

 札幌市の西岡南小、西岡南中の同級生の神田夢実君(28)が、今月からサッカーJ3のY・S・C・C横浜から香港レンジャースへ移籍しました。競技は違いますが13年にプロ入りした同期で、驚いて連絡を取りました。「サッカー人生を楽しんで、やりたいことをやる」と楽しそうに言っていました。海外進出は広い視野や行動力があってすごいな、と同じプロとして尊敬します。機会があれば、旅行も兼ねて香港まで応援に行ってみたいですね。

 今月は主にラウンド練習にトレーニングを積んでいます。初打ちは千葉のゴルフ場で3年ぶりに妹の美里と2人で。おそろいウェアコーデで楽しかったです。

 今年も千葉の成田山新勝寺へ初詣に行きました。実は前日から右目が熱く、腫れて開かなくて。お化粧どうしたらいいか大変でした(笑い)。北海道民は「めっぱ」と言うんですが、「ものもらい」の方言なんだと初めて知りました。恒例のおみくじは「吉」でしたね。「長い間、苦労してきたけれども、ようやく安心できるようになる」「かつての苦労はあだ花のように散り、残った花がついに実を結ぶことになった」―。すごく心に刺さる言葉が書いてあったので、それを信じて今季は頑張ろう、と前向きになれています。(女子プロゴルファー)

 ◆藤田 光里(ふじた・ひかり)1994年9月26日、札幌市生まれ。28歳。3歳で父の故・孝幸氏の教えでゴルフを始め、西岡中3年から北海道女子アマチュア5連覇。飛鳥未来高卒。13年のプロテストに合格して14年賞金ランク38位、15年はフジサンケイレディスで初優勝して同18位。17~22年は賞金シード入りを逃した。165センチ、56キロ。家族は母と妹、弟。「AKRacing(エーケーレーシング)」所属。

ゴルフ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×