内藤哲也、2・4激突の海野翔太を前哨戦タッグで一蹴 デスティーノでKO…新日・後楽園大会全成績

スポーツ報知
試合後、海野翔太を踏みつける内藤哲也(右はSANADA=新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「THE NEW BEGINNING」大会(25日、東京・後楽園ホール、観衆670人)

 セミファイナルのタッグマッチで、2月21日の武藤敬司ラストマッチの相手を務める内藤哲也がかねて挑発を繰り返してきた海野翔太を必殺のデスティーノでKOした。

 2月4日の北海きたえーる大会のメインイベントで行われるスペシャルシングルマッチで内藤と初の一騎打ちの海野は前日の6人タッグマッチでも内藤をデスライダーで仕留めるなど、攻勢を強めていた。しかし、この日の内藤は海野にラフファイトを仕掛け、最後もSANADAがバックドロップを本間に見舞う一方で内藤がジャックナイフ式エビ固めで3カウント奪取。

 試合後も内藤は海野に金的攻撃からのデスティーノを炸裂させKO。その頭を踏みつけて見せた。

 ◆全成績

 ▽20分1本勝負

 〇アーロン・ヘナーレ(8分44秒 バックスピンキック→体固め)オスカー・ロイベ●

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

 〇矢野通、棚橋弘至(10分40秒 横入り式エビ固め)KENTA、外道●

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

 〇エル・ファンタズモ、石森太二(9分42秒 サドンデス→体固め)マスター・ワト、真壁刀義●

 ▽8人タッグマッチ30分1本勝負

 〇藤田晃生、ザック・セイバーJr.、シェイン・ヘイスト、マイキー・ニコルス(14分06秒 アームロック)後藤洋央紀、YOSHI―HASHI、石井智宏、中島佑斗●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇グレート―O―カーン、TJP(10分50秒 大空スバル式羊殺し)金丸義信、TAKAみちのく●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇ウィル・オスプレイ、フランシスコ・アキラ(10分47秒 ヒドゥンブレード→片エビ固め)タイチ、DOUKI●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇内藤哲也、SANADA(14分32秒 ジャックナイフ式エビ固め)海野翔太、本間朋晃●

 ▽6人タッグマッチ20分1本勝負

 〇YOH、オカダ・カズチカ、田口隆祐(14分01秒 DIRECT DRIVE→片エビ固め)鷹木信悟、高橋ヒロム、BUSHI●

格闘技

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×