八村塁の新加入を大歓迎 レブロン「実際コートに立ってみてどうなるかだ」ウエストブルック「また一緒でうれしい」

スポーツ報知
八村塁(ロイター)

 NBAのスーパースターでレイカーズのレブロン・ジェームズは24日、新加入した八村塁について「楽しみ。実際にコートに立ってみて、どうなるかだ」と歓迎した。

 また、ウィザーズ時代の同僚で、チームメートとなる元MVPプレーヤー、ラッセル・ウエストブルックも「まず塁は人間としても素晴らしい。すごい才能だから、どこでも適応できる。また一緒にやれてうれしい」と喜んだ。八村はウエストブルックを「先輩」と慕っている。

 この日は、クリッパーズ戦が行われ、レブロン・ジェームズは、3点シュート9本成功を含む46得点を挙げ、史上初となるNBA全30チームから40得点超を達成した。試合は115―133で敗れている。次は25日(日本時間26日)にスパーズと戦い、八村が“新天地デビュー”する可能性が高い。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×