B1北海道のショーン・ロングがバースデー勝利誓う…29日に30歳

スポーツ報知
川崎戦に向けた練習で力強い動きを見せるロング

 B1レバンガ北海道は25日、川崎2連戦(28、29日・北海きたえーる)に向け練習を公開した。29日に30回目の誕生日を迎えるPF/Cショーン・ロング(29)が、9戦ぶり勝利に闘志を見せた。

 昨季、得点王(平均25・0得点)に輝きながら今季前半戦は精彩を欠いたロングだが、後半戦に入り上向き。最近5戦では平均17・8得点、9・6リバウンドを記録。「昨季は自分にボールを集め攻撃の起点になる戦術も、今季はボールをシェアする戦術に変更。ようやくシステムに慣れてきた」と、この日の実戦練習でも力強い動きを見せた。

 中地区2位の川崎は、207センチの帰化選手ニック・ファジーカス(37)、206センチのマイケル・ヤングジュニア(28)、208センチのジョーダン・ヒース(31)が同時出場可能な“3ビッグ”のリバウンドが強力だが「リバウンドで、彼らに負けない自信はある。ゴール下で体を張って味方の攻撃につなげたい」と闘志を見せた。佐古賢一HC(52)も「勝利のカギはリバウンド戦。ショーンは、ウチで一番頑張れる選手。強いマインドを維持し30分はコートに立ってもらいたい」と期待。

 現在7勝25敗で東地区最下位、年明け未勝利のレバンガ。208センチの大黒柱は「連敗ストップ、新年初勝利が、何よりの自分への誕生日プレゼントになる」とフル回転を誓った。(小林 聖孝)

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×