紅蘭、腎結石摘出をファンに報告...「ご無事でよかったです」「体調回復して良かった」と安堵の声

スポーツ報知
紅蘭のインスタグラム(@kurankusakari)より

 俳優・草刈正雄の長女で、タレントや実業家として活躍しているシングルマザーの紅蘭(くらん)が25日、自身のインスタグラムを更新。腎結石を摘出したことを報告した。

 この日「新年初の投稿が遅れていましたが 今年もよろしくお願いします」と挨拶し、「先週のストーリーではお騒がせしました 心配かけてごめんね 無事産まれて復活しました」と腎結石を摘出できたことを明かすと、具体的なエピソードを披露。「本当に久しぶりの汗が出るほどの痛みにびびりました」と語り、「1年半前に腎臓に巨大な石が見つかり背中を切って石を出す手術をしました その時まだ違う石が残ってるけど取れる場所にないからこのまま石と生活することになるとのことで定期的に検査をしてました 腎結石はよく食事が関係すると言われていますが私の場合は感染性の腎結石でした 膀胱炎を放置したことが原因と考えられるみたいです」と今回の経緯を説明した。「そして私はまだ身体に石がいるので いつかまた手術するかもしれないし 落ちてきてまたこの激痛を味わうかもしれないので 本当に膀胱炎になったら病院に行ってください 痛いよーw本当にw」と完治していないことを記し、ファンに注意喚起した。あわせて、娘と愛犬とのショットも公開した。

 この投稿にフォロワーからは「くらんちゃんご無事でよかったです」「体調回復して良かった」「お大事に」「最高の親子だね」といった声が寄せられている。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×