日本バンタム級王者・堤聖也 3月20日に南出仁とV2防衛戦… 第43回チャンピオンカーニバル

スポーツ報知
3月20日に激突する王者・堤(右)と挑戦者・南出

 プロボクシング興行会社DANGANは25日、日本バンタム級(53・5キロ以下)王者・堤聖也(角海老宝石)が3月20日の「DANGAN256」(東京・後楽園ホール)で日本同級1位・南出仁(セレス)相手に2度目の防衛戦を行うと発表した。

 戦績は堤が7勝(6KO)2分け、南出が7勝(5KO)2敗。

 堤は昨年6月、沢田京介(JBスポーツ)に8回TKO勝ちし、王座を奪取。同10月には大嶋剣心(帝拳)を9回TKOで下し、初防衛に成功した。現在、IBF同級11位など世界ランキング入りしている。挑戦者の南出とは同学年でともに27歳。南出は昨年10月に与那覇勇気(真正)に判定勝ちし、日本王座への挑戦権を獲得。第43回チャンピオンカーニバルのひのき舞台で、ジムの先輩で元IBF世界スーパーバンタム級王者・岩佐亮佑が保持していた日本バンタム級王座のベルト奪取を目指す。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×