【中日】沖縄出身のドラフト1位・仲地礼亜 初めての雪&雪だるまにも「寒いんで、もう大丈夫です…」

スポーツ報知
報道陣が作った雪だるまを持つ中日・仲地礼亜投手(カメラ・長尾 隆広)

 中日のドラフト1位・仲地礼亜投手=沖縄大=が25日、ナゴヤ球場で初雪を経験した。沖縄出身の右腕は雪を見るのも生まれて初めて。報道陣が用意した初めての雪だるまに、「おお!」と驚きながらも「(雪を)初めて見ましたが…寒いんで、もう大丈夫です…」と言葉少なで、寒さがこたえている様子だった。

 ここまで新人合同自主トレでは3度ブルペン入りしているが、この日はノックやトレーニング、ティー打撃などで汗を流した。まもなく地元の沖縄に戻ってキャンプインとなるが「環境にもなれて、どんどん良くなっている。真っすぐにこだわっていきたい」と意気込んだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×