【東京新聞杯】ナミュール1週前追いで鋭い伸び 高野師「いい追い切りができた」

スポーツ報知
坂路で併走馬に先着するナミュール(カメラ・高橋 由二)

◆第73回東京新聞杯・G3(2月5日、東京・芝1600メートル)1週前追い切り=1月25日、栗東トレセン

 昨年の牝馬3冠は10着、3着、2着で皆勤し、エリザベス女王杯5着以降は休養しているナミュール(牝4歳、栗東・高野友和厩舎、父ハービンジャー)が、東京新聞杯に向けた1週前追い切りを行った。

 坂路で併走馬を追いかける形で進めたが、折り合いはスムーズ。ラスト1ハロンで仕掛けられてからの反応も申し分なく、53秒0ー11秒9の好時計で鋭く締めた。

 高野調教師は「いい反応でしたね。1週前で整えるという意味ではいい追い切りができたと思います。体重はあまり変わっていませんが、以前よりカイバ食いはよくなってきました」と、4歳での飛躍を願っていた。

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×