「相棒」今夜400回目の放送 亀山薫の妻・美和子が救急搬送…来週はヒロコママ登場!

スポーツ報知
「相棒 season21」に出演している水谷豊(左)と寺脇康文

 俳優・水谷豊主演のテレビ朝日系ドラマ「相棒 season21」(水曜・午後9時)が今夜、400回目の放送を迎える。記念すべき400回目では今シリーズから水谷豊演じる杉下右京と再びタッグを組む、寺脇康文演じる亀山薫の妻・美和子(鈴木砂羽)が取材先で事件に巻き込まれて病院に救急搬送されてしまう。

  事件現場ではホームヘルパーの男性の遺体が発見されており、美和子はその家に住む柳沼勝治(忍成修吾)という元受刑者が獄中結婚した妻・聖美(陽月華)を取材しようと、家を訪れていた。事件の捜査を開始した右京と薫は、勝治の出所後、周囲で嫌がらせが頻発していること、そして背景には15年前に勝治が起こした通り魔殺人事件も絡んでいることを察知し…というストーリー。

 また、2月1日放送の回には、バー「薔薇と髭と…。」のヒロコママ(深沢敦)が登場する。テレビ朝日の午後帯に放送している“ゴゴワイド枠”(関東ローカル)では、【相棒 放送400回突破記念!#右京と歴代相棒セレクション】と題し、歴代相棒との多彩なエピソードを特別映像とともに放送される予定となっている。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×