新日本プロレス、頚髄損傷の大谷晋二郎に300万円寄付…棚橋弘至「1日も早い回復を祈っています」

スポーツ報知
新日本プロレスを代表して大谷晋二郎への寄付金300万円の贈呈式に出席した棚橋弘至(新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「THE NEW BEGINNING」大会(24日、東京・後楽園ホール)

 新日本プロレスは24日の東京・後楽園ホール大会の試合前に頚髄損傷のため長期療養中の「ZERO1」大谷晋二郎への寄付金300万円の贈呈式を行った。

 大谷は昨年4月10日の「ZERO1」両国国技館大会での試合中、コーナーへのジャーマンスープレックスを浴びた直後に動けなくなった。頚髄損傷の重傷と診断され、現在、リハビリ専門病院で懸命のリハビリを続けている。

 大谷の古巣である新日はスマートフォンゲームアプリ「新日本プロレス STRONG SPIRITS」上で昨年12月7日から今年1月11日まで大谷支援の「チャリティースカウト」を実施していた。

 この日のリング上には同ゲームのアンバサダーを務める棚橋弘至と「ZERO1」のオッキー沖田氏が上がり、棚橋から募金額から諸経費を差し引いた300万円が沖田氏に渡された。

 マイクを持った棚橋は「大谷選手は厳しい先輩が多い中、『タナ君、タナ君』といつも気にかけてくれたとても優しい先輩でした。病床でも前向きな発信をされていることは本当にすごいこと。1日も早い回復を祈っています」と心からのエールを送った。

 沖田氏は礼を述べるとともに「大谷晋二郎選手ですが、いまだ首から下がマヒで動かない状態です。そんな状況の中でもSNSで前向きな発信をしています。長くかかる戦いではありますが、今後ともご支援よろしくお願いいたします」と報告していた。

 ◆全成績

 ▽20分1本勝負

 〇グレート―O―カーン(6分47秒 パンケーキホールド)大岩陵平●

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

 〇外道、石森太二(ナックルパート→片エビ固め)マスター・ワト、邪道●

 ▽タッグマッチ20分1本勝負

 〇アーロン・ヘナーレ、フランシスコ・アキラ(9分16秒 アルティマ)DOUKI、TAKAみちのく●

 ▽8人タッグマッチ30分1本勝負

 〇石井智宏、後藤洋央紀、YOSHI―HASHI、オスカー・ロイベ(11分59秒 逆エビ固め)ザック・セイバーJr.、シェイン・ヘイスト、マイキー・ニコルス、藤田晃生●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇エル・ファンタズモ、KENTA(13分21秒 サドンデス→片エビ固め)棚橋弘至、天山広吉●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇BUSHI、高橋ヒロム(10分23秒 MX→片エビ固め)YOH、田口隆祐●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇ウィル・オスプレイ、TJP(13分10秒 ヒドゥンブレード→片エビ固め)タイチ、金丸義信●

 ▽6人タッグマッチ20分1本勝負

 〇海野翔太、オカダ・カズチカ、矢野通(14分40秒 デスライダー→片エビ固め)内藤哲也、鷹木信悟、SANADA●

格闘技

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×