湘南に新加入のMF小野瀬康介 背番号は「88」に…G大阪から新天地で「キャリアハイ」目指す

スポーツ報知
小野瀬康介

 J1湘南のMF小野瀬康介が24日、オンライン取材に応じ、今季の目標に「キャリアハイ」を掲げた。

 昨シーズン限りでG大阪を契約満了に伴い退団し、今季からG大阪コーチ時代に一緒に戦った山口智監督率いる湘南に新加入。攻撃面で大きな期待を寄せられているが、小野瀬は「自分のキャリアハイを目標にしている。ゴールもアシストもですね」と宣言。18年にJ2山口で25試合で10得点、19年にJ1G大阪で30試合で7得点をマークしているが、それ以上の活躍を目指すことを誓った。

 G大阪時代の背番号「8」はDF大野が付けているため、新天地では背番号「88」を背負って戦う。「今年は99(番)までいけるということを知って、だったらもう1個(8を)つけちゃえと思って。縁起が良さそうというのが理由です」と明かした。

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×