国際政治学者の三浦瑠麗氏、夫の会社の家宅捜索に「コメントを述べることは困難」

スポーツ報知
三浦瑠麗氏

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が23日、文芸春秋のオンライン対談に出演し、夫の会社が東京地検特捜部から家宅捜索を受けたことについて初めて言及した。三浦氏は「夫である三浦清志の自宅及び会社が家宅捜索を受けました」とした上で、「この件につきましては、私自身が夫の経営に一切関与しておりませんので、詳細を知りません。捜査中のことについて、コメントを控えて欲しいと言われているため、コメントを述べることは困難です」とした。

 評論家の宮崎哲弥氏も現段階で逮捕者、起訴などの動きもないとして「立件されれば、言及するのが当たり前だが、頼りになる依拠するモノが少ないので、今回は(コメントを)控えたい」と話した。

 東京地検特捜部は19日、東京・千代田区の太陽光発電を巡り複数の会社と金銭トラブルとなっていた東京都千代田区のコンサルタント会社を家宅捜索した。三浦氏はホームページで「私としては、全く夫の会社経営には関与しておらず、一切知り得ない。捜査に全面的に協力する。夫を支えながら推移を見守りたい」としていた。

社会

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年