小平智は120位、蝉川泰果はトリプルボギーで140位に後退

スポーツ報知
小平智

◆米男子プロゴルフツアー アメリカン・エキスプレス 第2日(20日、米カリフォルニア州PGAウエスト・スタジアムコース=7187ヤード、パー72など3会場)

 第2ラウンドが行われ、スタジアムコースでプレーした小平智(Admiral)は7バーディー、3ボギーの68と伸ばして通算1アンダー。149位から120位に順位を上げた。

 同じコースを回った米ツアー2戦目の蝉川泰果(東北福祉大4年)は2バーディー、2ボギー、1トリプルボギーの75と崩れ、通算1オーバー。85位から140位に後退した。

 デービス・トンプソン(米国)が64を出し、通算18アンダーで首位を守った。

 予選カットは第3ラウンド終了時に実施される。

ゴルフ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×