釣り好きミキ・亜生 クールアングラーズアワード受賞「木村拓哉さんと釣りがしたい」 

スポーツ報知
クールアングラーズアワードを受賞したミキ・亜生

 笑いコンビ、ミキの亜生(34)が20日、神奈川・パシフィコ横浜で開催中の「釣りフェスティバル2023」の「クールアングラーズアワード2023」授賞式に出席した。

 同賞は06年に制定され、釣りファンの拡大に貢献した著名人を対象に、釣りの魅力をさらに広める力を持ち、新しい感覚の持ち主に授与されてきた。これまでモデルのローラ(32)、歌手の工藤静香(52)らが受賞。19年から3年連続で3代目J SOUL BROTERS from EXILE TRIBEの山下健二郎(37)が受賞し、殿堂入りを果たしている。

 トロフィーを受け取った亜生は「この賞を絶対に取りたいと思っていました。3年連続で受賞した山下さんが『来年は亜生くんだ』と言ってくれたので受賞の準備をしていたら、去年は前田敦子さんに取られたので本当にうれしいです」と笑った。さらには「木村拓哉さんと番組でご一緒してラインも交換したので、シーバス釣りに行きたい」とキムタクとのコラボを熱望した。

ライフ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×