北海道産の素材で人生初のそば打ちに挑戦しました!…元AKB鈴木まりや「ほのぼの北海道ライフ」

スポーツ報知
大晦日に鈴木まりやが作った手打ちそば。味には満足です

 2023年になりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 昨年のお話になってしまいますが、私は大みそかに人生で初めて、そば打ちに挑戦しました! SNSで色々な動画を見て予習をしていたんだけど、難しかったな~。切れてしまうなど、改善が必要な点はありました。

 だがしかし! 打ちたてのおそばは田舎風で、食感がしっかりしていて風味が強く、味は今まで食べたおそばの中でもかなり上位かも。ただ出来栄えは悔しいので、また必ずリベンジします!

 今回私がそば打ちに使った材料は、北海道産の蕎麦粉と中力粉で、どちらも自宅近くのスーパーで購入した物です。我が家はしょう油も味噌も北海道産。そう、北海道のスーパーには、当たり前のように道産の食材が種類豊富かつ、家計に優しいお値段で並んでいて、北海道のスーパーにしか並んでいない道民定番の調味料なども手に入ります。更にほとんどのスーパーで全国配送ができるのがうれしいですね。

 まさに灯台下暗し。これから増えていく観光客の皆様に、私がおすすめするお土産屋さんは、何といってもスーパーですよ!

 ◆鈴木 まりや(すずき・まりや)1991年4月29日、埼玉県生まれ。31歳。AKB48の7期研究生から、2009年にAKBデビュー。チームBで活動する中、11年に映画「こっくりさん 劇場版」で主演を務めるなど、多方面で活躍。17年2月に卒業を発表し、同年6月にAKB48の活動を終了。その後はミュージカル出演などを経て、21年4月に札幌移住を発表。現在は札幌を拠点に活動中。STVテレビ「真夜中のイイね[ハート]」(毎週水曜、深夜0時59分~)出演中。愛称はまりやんぬ。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×