前年覇者・松山英樹は8打差の暫定46位 ソニー・オープン2Rはサスペンデッド

スポーツ報知
第2Rの11番パー3でティーショットを放つ松山英樹(ロイター)

◆米男子プロゴルフツアー ソニー・オープン 第2日(13日、米ハワイ州ワイアラエCC=7044ヤード、パー70)

 第2ラウンドは日没のため、サスペンデッドになり1人がホールアウトできなかった。前年覇者の松山英樹は69で通算3アンダーの暫定46位。蝉川泰果は66、中島啓太は67とスコアを伸ばし、ともに3アンダーで並んだ。

 比嘉一貴は69で2アンダーの暫定58位で予選通過の見込み。大西魁斗は72で1オーバーに後退し、予選落ちの見込み。桂川有人は4オーバー、アマチュアの岡田晃平(東北福祉大)は9オーバーで予選で姿を消した。

 65で回ったクリス・カーク(米国)が11アンダーで暫定トップに立った。

ゴルフ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×