サバンナ高橋茂雄が清水みさととの結婚を発表 16歳差…出会いは「共通の趣味のサウナでした」

スポーツ報知
サバンナ高橋茂雄のインスタグラム(@shigeo0128)より

 サバンナの高橋茂雄(46)が19日、自身のSNSを更新。タレントで俳優の清水みさと(30)と結婚したことを発表した。

 「ご報告です。先日、タレントで俳優の清水みさとさんと結婚いたしました!」とつづった高橋。

 「初めて出会ったのは、2人の共通の趣味のサウナでした。大汗かいて、大笑いしている姿を見て、大好きになりました」と、なれそめを明かした。

 「どんな時も楽しそうにしてる姿が素敵で、一緒にいるとめちゃくちゃ楽しいです。これからも共に、楽しくおもしろい人生を歩んでいきたいです」と決意表明した。

 「応援して下さってるみなさん、お仕事させていただいているみなさんに、今後も支えてもらいながら感謝してがんばっていきますので、よろしくお願いします」と、幸せいっぱいにメッセージを結んだ。

 ◆高橋茂雄(たかはし・しげお)1976年1月28日、京都市生まれ。46歳。立命館大在学中の94年に高校の柔道部の先輩・八木真澄とお笑いコンビ「サバンナ」結成。ボケ担当。06年ごろから日テレ系「エンタの神様」で披露した「犬井ヒロシ」などで東京でブレイク。太鼓持ちキャラなどで人気。

 ◆清水みさと(しみず・みさと)1992年3月5日、奈良県生まれ。 日大芸術学部映画学科演技コースで学ぶ。特技はピアノ。サウナ・スパ健康アドバイザー、サウナ・スパプロフェッショナル、フィンランドサウナアンバサダーの資格を持つ。舞台や映画、CMで活躍。

芸能

×