有馬記念、ホープフルSも馬券プレゼント 同時に募集

スポーツ報知

 秋のG1馬券プレゼントも残り2戦。有馬記念(25日)、ホープフルS(28日)を同時に募集します。

 有馬記念は、東西本紙予想担当の西山智昭、吉村達に、今春の馬券プレゼント額トップ3のイシゴー(石行佑介)、玉木宏征、「報知AI」、さらに朝日杯FSで馬券プレゼントに成功した松末守司と、前記5人を除く秋競馬の的中率上位の和田伊久磨、吉田哲也、富田洋各記者の計9本の馬券(各1万円分)をそれぞれ読者1人にプレゼントします。

 また、ホープフルSは予想陣のオールスターが担当。西山智昭、吉村達の両本紙に、小宮栄一、松末守司、坂本達洋、イシゴー(石行佑介)、ヤマタケ(山本武志)、玉木宏征の8記者に「報知A1」を加えた計9本、各1万円分の馬券を読者1人にプレゼントします。

 応募は、はがきに住所(郵便番号)、氏名、年齢、電話番号、希望する予想者名(報知AIも含む)を明記し、〒531―8558 報知新聞社レース部「有馬記念馬券プレゼント」係、もしくは「ホープフルS馬券プレゼント」係へ。

 有馬記念は12月23日(金)、ホープフルSは12月26日(月)到着分まで有効。当選者と買い目はレース当日の紙面で発表します。

お知らせ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×