桑田佳祐 4年ぶり紅白出る!佐野元春、世良公則、Char、野口五郎と同学年SPバンド、特別企画で

スポーツ報知
NHK紅白歌合戦への出場が決まった(左から)野口五郎、佐野元春、桑田佳祐、世良公則、Char

 サザンオールスターズの桑田佳祐(66)が、同学年(1955年4月~56年3月生まれ)の佐野元春(66)、世良公則(67)、Char(67)、野口五郎(66)とタッグを組んだスペシャルバンド「桑田佳祐 feat.佐野元春,世良公則,Char,野口五郎」が、大みそかの第73回NHK紅白歌合戦(後7時20分)に出場することが17日、分かった。特別企画での出演となる。

 今年の紅白のテーマ「LOVE&PEACE」を象徴する存在として、オファーを受け快諾。5月に緊急配信リリースされたチャリティーソング「時代遅れのRock’n’Roll Band」をテレビ初歌唱する。

 同バンドは、桑田が長年交流する世良と顔を合わせたことがきっかけとなり、「同級生で協調して、今の時代に向けた発信ができないか?」というアイデアが生まれ、結成された。猛威を振るう新型コロナウイルス、未曽有の自然災害、ロシアによるウクライナ侵攻…。昭和世代が「タイムリーに世界情勢に声を上げる」「同級生で集まって歌う」といった“時代遅れ”とも言われかねないアクションを起こすことで、平和のメッセージや次世代に向けたエールを届けたい―という思いが込められた。

 5人のスケジュールが合致した日に、事前収録を行う予定。桑田はサザンとして出場した18年以来、4年ぶりの紅白になる。佐野、Charは初出場。世良は1979年の「世良公則&ツイスト」以来43年ぶり(3度目)、野口は83年以来39年ぶり(12度目)となる。

 40年以上、音楽シーンの第一線を走り続けてきた5人。平和を願うニッポンのオヤジたちが、パワフルなステージで魅了してくれそうだ。

 ○…今回の紅白では2年ぶりに副音声の実況トーク「紅白ウラトークチャンネル」が放送される。司会はチョコレートプラネットが初挑戦。杉浦友紀アナウンサーとのタッグで、紅白の裏情報を披露する。また、年が明けた1月2日には、紅白の総集編「生放送!紅白歌合戦お正月スペシャル」(後7時20分)で名場面をプレーバック。櫻井翔(40)が司会を務め、過去の紅白名場面なども紹介する。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×