元天才子役・美山加恋、26歳になった大人の姿!ノースリーブドレス姿に「アイドルかと」など反響

スポーツ報知
美山加恋のインスタグラム(@miyamakaren)より

 天才子役といわれた女優・美山加恋が自身のインスタグラムを更新し、12日に26歳の誕生日を迎えた最新ショットを公開した。

 誕生日前日の11日の投稿で「『美山加恋20周年記念バースデーイベント2022』無事終了しました~」と無事にデビュー20周年を迎えたことを報告。ノースリーブのワンピースで大人コーデを披露した。

 イベントを終え「本当に幸せな時間をありがとうございました。子役から女優・声優へと生き続けてきたこの20年間は宝物で、本当に皆さんのおかげです。心からの感謝を込めて」と感謝の気持ちをつづり、「これからもがんばるぞー!!」と新たに決意を述べた。

 この投稿には「20周年おめでとうございます。素敵な女優さんへとますます、羽ばたいてください」「大人の女性に成長どんどんしている!!!頑張って!!」「リンちゃんやっていた頃が懐かしいですね」「マジでアイドルかと思った。同世代だけど誇りですし笑顔可愛い」などの声が寄せられている。

 美山は7歳だった頃に出演した2004年のドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で小柳凛役を演じて話題に。現在は声優としても活躍している。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×