【阪神】伊藤将司「中野にバント教えたろかな」 セ投手最多タイ11犠打の左腕が中野拓夢に

スポーツ報知
トークショーに出演した中野拓夢(左)と伊藤将司(右)(カメラ・渡辺 了文)

 阪神の伊藤将司投手と中野拓夢内野手が10日、大阪市内のホテルでトークショーに出演した。

 今季、伊藤将はセ・リーグ投手最多タイの11犠打。「中野にバント教えたろかな」とニヤリと笑うと、中野が「バントは得意じゃないからしっかり教えてもらいたい」と返し、2020年ドラフトで同期入団した2人がファンを盛り上げた。

 3年目を迎える来季に向けては、「打率3割、出塁率3割5分、ベストナイン、ゴールデングラブ」と中野が目標を立てると、伊藤将は「最多勝と防御率のタイトルを取りたい」と意気込んだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×