【西武】平井克典、単年契約で更改 来季FA権取得見込みで複数年提示受けるも「1年1年勝負」

スポーツ報知
平井克典

 西武の平井克典投手(30)が30日、埼玉・所沢市内の球団事務所で契約更改し、1200万円増の推定8000万円でサインした。

 今季は先発で13試合、リリーフで17試合と計30試合に登板して6勝8敗、防御率2・89をマークした。

 順調にいけば来季中に国内FA権取得見込みで、球団から複数年契約の提示を受け、単年契約を選んだ。

 「自分に甘えを持ってプレーしたくないとずっと思っているので、まだ何も考えていないですし、1年1年勝負。ダメならダメいいならいいでやっていきたいので、単年契約させてもらいました」と話した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×