仏2部ニームのDF植田直通、鹿島に完全移籍「タイトルから遠ざかっているチームの力に」…18年以来の古巣復帰

スポーツ報知
植田直通

 鹿島は30日、フランス2部・ニームからDF植田直通を完全移籍で獲得したと発表した。2018年以来の古巣復帰。植田はクラブを通じて以下の通り、コメントを発表。

 「移籍してからもアントラーズの試合は毎試合チェックしていて、自分が力になれるうちに帰りたいという思いはずっとありました。僕の中ではいつもアントラーズというチームがあり、日本に帰るならアントラーズしか考えていませんでした。またアントラーズのユニフォームを着て皆さんの前で戦えることを光栄に思いますし、タイトルから遠ざかっているチームの力になれるよう、そして、皆さんと一緒にタイトルが獲れるよう、精一杯頑張ります」

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×