【DeNA】藤田一也が現状維持1800万円でサイン「優勝して現役終えたい」楽天から10年ぶり復帰

スポーツ報知
契約更改交渉に臨み現状維持でサインしたDeNAの藤田一也

 DeNA・藤田一也内野手が30日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の1800万円でサインした(金額は推定)。

 楽天を自由契約となり10年ぶりに古巣復帰。今季は代打起用を中心に33試合の出場で打率2割5分だった。「チームにとっても自分も悔しいシーズンだった」と反省を口にした。

 CS第1S最終戦の阪神戦では1点を追う9回1死満塁で代打で送られたが、併殺に倒れてシーズン最後の打者となった。

「使ってもらって、結果的には最悪。そのあとにかけてもらったチームメートからの言葉だったり、家に帰ってからも連絡してくれたりしたことは忘れない。グラウンドでの悔しさはグラウンドで晴らす」と来季を見据えた。

 「1年でも長く現役は続けたい。横浜で優勝したい。必ず優勝して現役を終えたい」と気合いを入れ直した。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×