【巨人】岡田悠希が100万円増の900万円で契約更改 外野手争いに「俺がとってやるって気持ちを前面に出してやっていく」

スポーツ報知
契約更改を行った岡田悠希(球団提供)

 巨人の岡田悠希外野手(22)が29日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、100万円増の900万円(推定)でサインした。

 法大からドラフト5位で入団した今季は33試合に出場し、21打数2安打、打率.095という結果に終わり、「本当に自分の力のなさを痛感できたシーズンだったので、悔しいシーズンでした」と振り返った。それでも1軍での経験は「その場でしか味わえない緊張感とかいろんな準備の大切さとか試合の流れ、こういう時にこういう準備しなきゃいけないとか色々学びました」と収穫も多かった。

 チーム内では増田陸が外野手挑戦を本格化させ、今秋のドラフトでは慶大の萩尾も獲得。外野手レギュラーをつかみ取るべく岡田は「チーム内でバチバチの戦いができると思うので、絶対負けない、俺がとってやるって気持ちを前面に出してやっていこうと思います」と力を入れた。

巨人

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年