賞金王・比嘉一貴は星野陸也、堀川未来夢と初日同組 蝉川泰果、石川遼ら出場…日本シリーズJTカップ12・1開幕

スポーツ報知
比嘉一貴

◆報知新聞社主催 国内男子プロゴルフツアー 今季最終戦メジャー 日本シリーズJTカップ 練習日(29日、東京よみうりCC=7023ヤード、パー70)

 開幕を2日後に控え、第1ラウンド(12月1日)の組み合わせが発表された。今季ツアー優勝者、賞金ランク上位者ら精鋭30人が集結。前週のカシオワールドオープンで初の賞金王に輝いた比嘉一貴(フリー)は、賞金ランク2位の星野陸也(興和)、同3位の堀川未来夢(Wave Energy)と同組で、午前10時30分にスタートする。

 今秋にアマで初の2勝を挙げ、プロ転向した日本オープン覇者の蝉川泰果(たいが、東北福祉大)は、昨年大会覇者の谷原秀人(国際スポーツ振興協会)、小林伸太郎(栃木ミサワホーム)と同組で回る。

 11月の三井住友VISA太平洋マスターズで復活優勝を飾った石川遼(カシオ)は、18、19年賞金王の今平周吾(ダイヤ)、稲森佑貴(国際スポーツ振興協会)と同じ組になった。ツアー一の飛ばし屋で大会初出場の河本力(フリー)は、前週覇者で20年大会優勝のチャン・キム(米国)、岩田寛(フリー)と同組に入った。

ゴルフ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×