島田麻央が連覇へ首位発進、千葉百音が2位、柴山歩が3位 全日本ジュニア女子SP

スポーツ報知
島田麻央

◆フィギュアスケート ▽全日本ジュニア選手権 第2日(26日、茨城・笠松運動公園スケートリンク)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、昨年覇者で今季ジュニアGP2連勝の島田麻央(木下アカデミー)が66・52点で首位スタートを切った。

 千葉百音(東北高)が65・72点で2位、柴山歩(木下アカデミー)が65・39点で3位、中井亜美(MFアカデミー)は65・12点で4位、櫛田育良(木下アカデミー)は62・32点で5位。

 フリーは27日に行われる。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×