佐藤駿、81・59点で3位 壷井達也5位、本田ルーカス剛史10位 GPフィンランド大会男子SP

スポーツ報知
佐藤駿

◆フィギュアスケート ▽グランプリ(GP)シリーズ第6戦 フィンランド大会 第1日(25日・エスポー)

 男子ショートプログラム(SP)が行われ、日本勢は19年ジュニアGPファイナル王者の佐藤駿(明大)が、81・59点で3位発進。昨季世界ジュニア銅メダルの壷井達也(シスメックス)は78・82点で5位、初の海外GPとなった本田ルーカス剛史(木下アカデミー)は、67・92点で10位だった。

 首位は、ケビン・エイモズ(フランス)で88・96点、2位はイリア・マリニン(米国)で、85・57点だった。

 男子フリーは26日に行われる。

スポーツ

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×