そろいました(栗東)

スポーツ報知
栗東で調整するアスクビートルズ

 こんにちは、山本です。今日は実に久々となります、栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、子供の頃から今でも面倒くさくて、細かいことは後に回すタイプです。競馬記者になってから17年余り、単純計算でもう850週ほど栗東に行っているワケですが、いまだに手がイッキに重くなるのが伝票を書く作業です。栗東へは出張という形で行くワケで、交通費などを精算しないといけないんですが、まぁ、これがはかどらない。時を経て、昔は手で書いていた伝票も今はパソコンでパッチパチという時代になりましたが、これに慣れたのもつい最近のこと。お金がないというのに、この作業を怠ることが本当に多いんです。

 今日は久々に腹を据えて、行いましたよ。約2か月分の伝票整理。1時間以上かかった、面倒くさい作業が終わり、よーやく当ブログに取りかかっております。こう考えると、思いつくままにパッチパチと打っている方が実に気楽で、素晴らしいことか…。ようやく本業の始まりです。

 ということで、そろそろ本題へ。今日も明日の競馬を中心にお伝えします。

 まずは阪神5Rの新馬。注目の良血馬といえる【アスクビートルズ(牡、父Frankel、母ストレイトガール)】が登場します。母はヴィクトリアM連覇に、スプリンターズSとG1・3勝の名牝ですね。本当にじっくりと乗り込んでのデビュー戦なんですが、個人的にグッと注目度が上がったのは調教をつけた福永Jが「あれはいい」と自ら切り出したこと。確かに先週も動いているんですよね。今週は田代助手を取材。「追うごとにやる気が出てきました。スタートは普通だが、反応がいいし、フランケルだけどいい意味の前向きさがある。この血統はゆっくりだけど、フランケルが出ているのか、素軽さがあって、初戦からやれそうな感じがする」とこちらも好感触でしたね。これだけの乗り込み量なんですから、仕上がりとしては申し分ないはず。いきなり全開といきたいところです。

 メインは京都2歳S。1勝馬ばかりでハイレベルかどうかはまだ分かりませんが、少なくとも例年よりは血統馬が多く、非常に楽しみを持てるカードになりました。

 矢作厩舎の【シュタールヴィント(牡、父シルバーステート)】は母が桜花賞馬のマルセリーナ。厩舎の評価がデビュー前から非常に高く、2戦目でしっかりと勝ち上がりました。前走は好位につけての抜け出しでしたが、矢作調教師は「負けられなかったから」と説明します。「このメンバーでどんなものか」と力試しの一戦ではあるんですが、何かやりそうな雰囲気を感じるんですけどねぇ。

 武幸厩舎の【エゾダイモン(牡、父ハーツクライ)】は香港ヴァーズ2勝のグローリーヴェイズを半兄に持ちます。こちらは初戦から間隔を空けながらの起用ですが、前走は好位から器用に立ち回っての完勝。このセンス、内回りで怖いです。「先々の馬なので(完成は)まだ先だと思うけど、その中で良くなってきている。良馬場なら、いい走りをすると思う」と武幸調教師。その希望通りの馬場となりそうで、内枠が生かされそうです。

 「自分の中では期待しているのに」と人気薄の扱いにトレーナーがぼやいているのが西園厩舎の【スマラグドス(牡、父ハーツクライ)】と【ヴェルテンベルク(牡、父キタサンブラック)】の2頭。西園調教師が「力を発揮できる状態」と口にすれば、宮本調教師は「ジョッキーが期待しているみたい」と。あとは「坂路で動くタイプではないのに、今週は動いた」と中竹調教師が話す【ティムール(牡、父キズナ)】も怖いかな。

 音無厩舎の【ナイトキャッスル(牡、父シルバーステート)】はダートの1200メートルで新馬を勝ったのに、芝で1500、1800メートルときて、今回は2000メートルです。「前走の後にルメールさんが距離は長い方がいい、と言うからね。今回乗ってくれないのに」と音無調教師は苦笑い。とはいえ、今は本当に具合がよさそうで、生野助手は「前回使って、馬が良くなっています。短いところの馬じゃないですよ」と好感触を伝えてくれました。

 最後はもちろん、友道厩舎の【グランヴィノス(牡、父キタサンブラック)】。こちらは紙面で長い原稿を書きましたので、簡単に思っていることを書きますが、この一族の若い頃、しかも牡馬にしては非常に反応が早いといった印象。お母さんのハルーワスウィートは出生時に19歳と高齢なのに、いい子を出しますね。友道調教師は今週も「現時点のシュヴァルグランよりしっかりしている」とコメント。デビューVと同じ舞台ですし、この一族にしては初となる2歳タイトルを狙います。

 ということで、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

東京7R・4シュトルーヴェ(他にも素質馬がいるが、使っている強みを重視。ここは崩れない)

 続いては馬券王への道 延長戦をどうぞ。

阪神3R・7ジューンオレンジ(能力は高い馬。前走内容に進境あり)

阪神12R・10スマートルシーダ(今日イチの勝負かも。好きな馬ではあるが、「リフレッシュ効果でいいですね」と生野助手)

東京11R・9ソリタリオ(得意のマイル、左回りに、梛木助手も「いいと思います」と色気)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×