【ソフトバンク】柳田悠岐がベストナインの表彰中に記念盾落とす「すみません」「恥ずかしい~」

スポーツ報知
ソフトバンク・柳田

◆NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD

 タイトルホルダーや最優秀選手、最優秀新人といった今シーズン活躍した選手をたたえる表彰式「NPB AWARDS」が25日、都内で開かれ、ソフトバンク・柳田悠岐外野手が3年連続7度目のベストナインに輝いた。

 壇上にベストナイン、ベストDHの選手が並び、インタビューが行われていたが、同僚の今宮にマイクが回った瞬間に柳田の盾についていたメダルがこぼれ落ち、隣の日本ハム・松本剛が拾うアクシデントが発生。今宮も爆笑してインタビューを始められず、司会者からは「ちょっと間が空きましたが、柳田選手、大丈夫ですね」と声が飛んだ。

 周囲が爆笑に包まれる中、柳田は「すみません」「恥ずかしい~」と苦笑い。その後、スタッフが盾を直し、本人に戻された。インタビューでは「優勝の味を忘れたので、また来年を思い出したい。来季は満票で(ベストナインに)選ばれるように頑張ります。1年間、ありがとうございました」と巻き返しを誓った。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×