嵐莉菜、デビュー映画「マイスモールランド」に「お芝居の楽しさ教えていただいた」山路ふみ子新人賞

スポーツ報知
山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞した嵐莉菜

 モデルで女優の嵐莉菜が25日、都内で「第45回山路ふみ子映画賞贈呈式」に出席し、山路ふみ子新人女優賞を受賞した。

 主演映画「マイスモールランド」(川和田恵真監督)での受賞。本作は、日本で難民申請をしながら暮らすクルド人女子高生・サーリャの葛藤や成長を通じて現代を描く。日本で初めてベルリン国際映画祭のアムネスティ国際映画賞・特別表彰を受賞した。

 嵐は、本作が映画初出演&初主演となり「本格的なお芝居は初めてでしたが、お芝居の楽しさを教えていただきました。すばらしい賞をいただけて光栄です。初めての個人賞ですが、キャストやスタッフの皆さまと一緒にいただいた賞だと思います」と感謝を語った。

 観客から“今後演じてみたい役柄”を質問されると「『マイスモールランド』のように多様性、アイデンティティーを題材にした役も演じたいですし、非現実的な役柄も挑戦してみたいです」と力強く意欲を語っていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×