【巨人】代木大和10万円増の550万円で契約更改「来シーズンは初勝利を目標に」

スポーツ報知
代木大和

 巨人の代木大和投手が25日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸540万円から10万円増の550万円でサインした。(金額は推定)

 明徳義塾から21年ドラフト6位で入団し、高卒1年目の今季は9月11日の東京ドームで開催された2軍戦で初先発するなど、4試合に登板し、0勝2敗、防御率5・59。シーズン後の紅白戦では原監督から「“シロキボール”みたいな球を持っている」と、打者の手元でスライドする“真っスラ”が特徴の直球を評価されるなど、存在感を示していた左腕。2年目に向けて「今年1年間やってきたことであったり、収穫を来季につなげるためにもこのオフシーズンでしっかり取り組んで、来シーズンは初勝利を目標に」と意気込んだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請