W杯中継でテンションの高かったNHK中川安奈アナが「ほんま可愛い」と話題!南米育ちのミス慶応候補

スポーツ報知
進行を務めた中川安奈アナ(右)。中村憲剛のインスタグラム(@kengo19801031)より

 ドイツに勝利した23日のサッカーW杯の中継で進行を務めた、NHKの中川安奈アナウンサー(29)がネット上で「可愛い」と注目を集めている。

 中川アナは東京のスタジオで、同局の豊原謙二郎アナとともに司会を担当。1点を先制されて迎えたハーフタイムでカメラが東京に移り、重苦しい雰囲気が漂うなか、明るく振舞ってスタジオを鼓舞。ネット上では「中川アナが可愛いのだけが救い」「中川アナ頑張っとるね」などの声が寄せられていた。

 そして逆転勝利が決まると大喜び。「中川アナ、スタジオの誰よりも喜んでるwww」「逆転勝ちを喜ぶ中川アナの可愛さに、職場のおじさん達は歓喜に湧いています」と癒されていた。

 中川アナは2016年に入局。秋田放送局、広島放送局をへて20年に東京アナウンス室へ異動。現在は「サンデースポーツ」でキャスターを務めている。

 NHKの公式HPによると、フィンランドとプエルトリコでそれぞれ4年間生活した経験があり、プロフィル欄には「ラテンの明るさは、今では私のアイデンティティーになっています」と記され、南米での暮らしが持ち前の明るさにつながったようだ。

 慶応大時代には「ミス慶応」のファイナリストに選ばれた美貌の持ち主で、ネット上でも「ほんまに可愛い」「中川アナが美しい」と絶賛されていた。

 今後中川アナは、25日午後9時50分から放送の「カタール×セネガル」戦の中継に参加。27日の「サンデースポーツ」(後9時50分)、12月1日の「クロアチア×ベルギー」戦(後11時45分)にも登場する。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×