紅白初出場のLE SSERAFIM、来年1月に日本デビュー決定 シングル「FEARLESS」発売

スポーツ報知
「LE SSERAFIM」のメンバー

 大みそかの第73回NHK紅白歌合戦(後7時20分)に初出場する韓国の女性5人組グループ・LE SSERAFIM(ル・セラフィム)の公式ツイッターが25日に更新され、来年1月25日に日本デビューすることを発表した。

 「2023年1月25日(水)に日本1stシングル“FEARLESS” で日本デビューすることが決定しました!」と報告。そのシングルには、韓国のファーストミニアルバム「FEARLESS」と同名のタイトル曲と、収録曲「Blue Flame」の日本バージョンを収録し、「LE SSERAFIMにとって初めての日本オリジナル曲も収録されます」と公表した。

 同グループは、BTS、SEVENTEENらが所属する「HYBE」初の女性グループ。元HKT48のSAKURA(宮脇咲良)、KAZUHAの日本出身メンバーと、KIM CHAEWON、HUH YUNJIN、HONG EUNCHAEの5人組。5月にミニアルバム「FEARLESS」で世界デビューした。

 卓越した表現力とダンスパフォーマンス力、優れた歌唱力が魅力で、日本でも人気が高い。今月16日に行われた紅白歌合戦の会見でSAKURAは「成長した自分をお見せできたら」とコメントしていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×