フジテレビ系、カタールW杯生中継の3試合全て0―0の珍事

スポーツ報知
前半、ウルグアイのバルベルデ(左)と話す韓国の孫興民(ソン・フンミン)(カメラ・宮崎 亮太)

 FIFAランク28位の韓国は、同14位のウルグアイと初戦で対戦し、0―0で引き分けた。この試合をテレビ中継したのはフジテレビ系列だった。

 フジ系の中継はこの試合で3試合目だったが、22日のデンマーク―チュジニア、23日のモロッコ―クロアチアもスコアレスドロー。中継した3試合でいまだ得点0となっている。

 前回のロシア大会では、1次リーグ全48試合でスコアレスドローは1試合だったが、今大会ではすでに4試合が両チーム無得点となっている。

 今大会は放映権の高騰から、生中継するテレビ局はNHK、テレビ朝日系、フジテレビ系の3局だけで、一部の試合はテレビ中継されない。またTBS系と日本テレビ系では中継されない。全64試合はインターネット配信ABEMAで無料中継されている。

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×