“ピッチ内外で一掃”日本サポ会場でゴミ拾い…20日開幕戦でも

スポーツ報知
逆転勝ちを喜ぶ日本代表のサポーターたち

 国際サッカー連盟(FIFA)の公式ツイッターや海外メディアは24日までに、日本代表の劇的勝利とともに、日本サポーターが会場を自主的に掃除している様子を報じ、称賛の声を上げている。

 ドイツ戦の会場となったハリファ国際競技場で、ゴミ袋を持って清掃活動をする日本サポーターの様子を、FIFAはツイッターに写真付きで紹介。「ドイツ戦で歴史的な勝利を収め、日本のサポーターはスタジアムに残ってペットボトルを集め、スタジアムを掃除した」と伝えた。また、米スポーツ専門局ESPNや英デイリー・メール紙(電子版)なども、「日本はピッチ内、ピッチ外でも一掃した」とのタイトルで記事を載せた。

 20日に行われたカタール対エクアドルの開幕戦でも、観戦した日本サポーターが「清掃活動をした」とし、「礼儀正しいサポーターがゴミ集めをした」などとリスペクトされた。

 2018年ロシアW杯や、19年のラグビーW杯日本大会でも日本ファンの清掃は模範的な行動として世界で報じられている。

サッカー

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×