実業家・井川意高氏「清掃人の仕事を奪ってる」W杯での日本代表&サポーターの清掃活動に私見

スポーツ報知
試合後、スタンドのゴミ拾いをした日本サポーターが集められ、会場の清掃ボランティアから感謝の言葉を伝えられる

 実業家の井川意高氏が24日、自身のツイッターを更新。サッカー日本代表がドイツ戦の後に更衣室を清掃したことに異議を唱えた。

 23日深夜に行われたワールドカップのドイツ戦で大金星を挙げた日本代表。FIFA公式ツイッターは「サムライブルーはスタジアムのロッカールームをこのようにしてから去った。ピカピカ。Domo Arigato」とつづり、試合後の整頓された日本代表のロッカールームの画像を添えた。

 井川氏は、この投稿のまとめサイトを引用し「こういうの 気持ち悪いから やめて欲しい」「ただの自己満足 掃除人の仕事を奪ってる」とツイート。さらにFIFAワールドカップの公式ツイッターにアップされた、スタジアムでゴミを拾う日本サポーターの動画に対しても、「これもな 他人の職を奪うな」と記した。

 日本サポーターの「クリーン活動」には、海外からも「アリガトウゴザイマシタ!!」などと称賛の声が多く上がり、公の場における日本人の振る舞いが注目されている。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×